メニュー

ちょっとおぼえて豆知識『水無月(6月)』

2017年6月8日

ちょっとおぼえて豆知識『水無月(6月)』

6月のことを陰暦で『水無月(みなづき)』といいます。

『水無月』の意味は・・・?

6月は田植えの時期です。田植えには多くの水を必要とすることから「水無月」になったという説があります。

でも、「水無月」は、みずなしつき(水が無い月)では?と思いませんか?

水無月の『無』という字は、現在でいう『の』にあたるものだそうで、「水の月」という意味になるようです。

どうやら諸説あるようですね・・・

 

6月x103

 

 

関連ワード

イベントカレンダー

7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

トップページへ戻る