メニュー

むいから民家園

2016年4月14日

施設案内

名称

むいから民家園(狛江市立古民家園)

所在地

狛江市元和泉2-15-5
 電話:03-3489-8981

概要

  • 園内には、市内元和泉にあった旧荒井家住宅主屋1棟と、西野川にあった旧高木家長屋門1棟が移築・復元されています。
  • 旧荒井家住宅主屋は、泉龍寺の表門の突き当たりにあったところから、屋号を大門前(だいもんさき)といい、江戸時代の後期には、村方医師として医師、農業が家業でした。昭和2年の小田急線開通の際に屋敷内を線路が通るため、東向きの主屋を曳き屋して南向きにしました。平成3年11月には狛江市文化財に指定されましたが、平成4年に小田急小田原線連続立体交差事業 及び複々線化事業のために解体保存され、平成14年にこの古民家園に移築されたものです。
    建築当初(18世紀末頃)は、直屋(すごや)で、桁行7間、梁間3間、三ツ間取りヒロマ型の間取りでしたが、江戸時代末頃にヒロマの後方部を1間半拡張し て角屋(つのや)とし、整形四ツ間取りに改修しました。明治時代以降にチャノマを間仕切ってナカベヤや小部屋を造ったり、内便所や縁側を付けています。
  • 旧高木家長屋門は、市内に唯一残るもので、江戸時代の中期から覚東村の名主を務めていた高木家に安政6年(1859)に建てられていたものです。平成11年に解体、部材を保管していたものを、平成21年に古民家園に復元したものです。
    門の左右両側に2問四方の部屋があり、1つは床がある蔵屋として、もう片方は土間の納屋で、以前は馬屋として利用されていました。本来は茅葺きでしたが、復元にあたり銅板葺きとしたものです。

むいから民家園

開園時間

開園時間:9:30~16:30 

休園日

月曜日(ただし、祝日にあたる場合は、その翌開園日)。1月1日から4日まで、12月28日から31日まで

利用上のお願い

  • 園内は禁煙です。
  • 自動車での来園はご遠慮ください。

案内図

むいから民家園 案内図

交通案内

  • 小田急線狛江駅より徒歩約10分
  • 小田急線狛江駅北口より、「多摩川住宅」行バスで「児童公園」下車

  むいから民家園(ここマップ)

お問い合わせ

教育部 社会教育課
電話:03-3430-1111(市役所代表)
メールアドレス
 ↳syakyouk@city.komae.lg.jp

関連ワード


カテゴリ記事一覧

トップページへ戻る