メニュー

狛江プレーパーク

2016年11月8日

狛江プレーパークとは?

子どもが自由に遊べる空間を作りたい、そんな思いから設置された空間です。
狛江市とNPO法人こどもの遊びと育ちをささえる会(旧:狛江にプレーパークをつくる会)が協働で、平成28年2月29日にオープンしました。
狛江プレーパークは、「やっちゃだめ」なことをなるべく少なくし、子どもが「自分の責任で自由に遊ぶ」ことをモットーにしています。
定期的に乳幼児向けの「外遊び入門企画」や、その他様々な遊びの企画を設けています。

子どもたちが昔と同じように自然の中で五感を使って思いっきり遊べる場所です。ワクワクする遊び場をつくるためにプレーワーカーという大人が常駐しています。
事前の申し込みや参加費はかかりません。是非一度、足を運んでみてください。

★思いっきり遊べる場です。必要な方は、着替え・替えの靴・飲み物やお昼をお持ちください。

場所・開園日時など

●場所
 西河原公園内(元和泉2丁目)

●開園日時
 毎週月~水曜日
 第1・3・5日曜日と第2・4土曜日
 (午前10時~午後5時まで。雨天も開園)
 ※年末年始は休園あり。

 

問い合わせ先・参考URL

●開園時間中
NPO法人こどもの遊びと育ちをささえる会・狛江(050-3707-2435)
ブログhttp://komaenoasobiba.blog75.fc2.com

●開園時間外
狛江市児童青少年課児童青少年係
電話:03-3430-1111 ※代表番号

 

地図

関連ワード


カテゴリ記事一覧

トップページへ戻る