メニュー

離乳食 鯛の和風だし

2017年10月5日

たいだし

投稿者コメント

たんぱく質を取り入れ始めたら試してみてください。
鯛は身のつぶつぶ感があると嫌がるかもしれないので、その場合はどろどろまでつぶして慣れるようにしてもいいと思います。

うちは何度”ぶーっ”と鯛シャワーを浴びたことか・・・(^_^;)

私はずぼらなので、刺身用の切り身を使って作りました。
もちろん丁寧に骨や血合いを取り除く方法でもOKです。

材料

鯛の切り身(刺身を使うと骨もなくて簡単)
昆布だし
片栗粉

作り方

(1)昆布は表面を軽くふいて、水に30分程度浸し、昆布がやわらかくなったころに電子レンジでチンする。(残りは冷凍保存。製氷機を使って小分けにしておくと後で使いやすい)
(2)鯛をゆがく。
(3)鯛と昆布だしを一緒にすり鉢やブレンダーなどで滑らかにする。
(4)片栗粉を加えレンジで加熱する。固くなりすぎたときはお湯でのばす。

投稿者

by せるばママ

トップページへ戻る