メニュー

まぐろと野菜の香味丼

2017年10月26日

まぐやさ

投稿者コメント

臭みもなく、魚や骨が苦手な方でもおいしく食べることができます。
里芋は素揚げするとホクホクして、また違った食感が楽しめます。
子どももご飯が進み、おつまみや、お弁当に入れても良いでしょう。

材料

【幼児4人分】
米 1合
かじきまぐろ 80g

① 酒 小さじ1
生姜汁 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/3

里芋 120g
小松菜 40g
人参 20g
大葉 3枚
白ごま 4g
揚げ油 適量
片栗粉 20g

② しょうゆ 小さじ1と1/2
砂糖 小さじ1
みりん 小さじ1と1/2

作り方

(1)米は研いで炊いておく。
(2)かじきまぐろは1cm角にカットして、①で下味をつける。
(3)里芋はいちょう切り、小松菜は茹でて1.5cmに切り、人参は千切りで茹でる。
(4)②の調味料は加熱し、最後にみじん切りした大葉と炒った白ごまを加えておく。
(5)油を180℃に加熱しておき、水分を切った里芋は素揚げ、(1)のまぐろは片栗粉をまぶして揚げる。
(6)小松菜と人参は水分を絞り(5)の里芋、まぐろをボウルで合わせて(4)のタレを絡めてご飯の上にのせます。

投稿者

by Children

トップページへ戻る